スウェーデン企業の魅力

Corporate Social Responsibility (CSR)
企業は、社会・環境・経済の健全な発展のために責任があるという企業の社会的責任論(CSR)の先駆者であるスウェーデン企業。男女平等や人権の尊重、CO2削減、地域コミュニティへの貢献等のCSR活動にも、リーディングカンパニーとして積極的に展開しています。

Diversity 
スウェーデン企業が重視するのは、働く全ての人の平等。これは単に性別だけではなく、出身、年齢、人種、障害、思想や宗教によって差別されることのない、あらゆる面での「多様性」の尊重を意味します。

Empowerment
スウェーデン企業は、社員一人ひとりの力を伸ばすことが企業の成長につながると考えます。意欲ある社員はグローバルモビリティ制度で世界中のオフィスで働くチャンスを与えられます。その他、目標に向けたキャリアアップのための研修制度、ボランティア長期休暇制度なども充実しています。

Flat/ Friendly
スウェーデン企業では、上司も社長もファーストネームで呼び合うフラットな職場環境が見られます。階級を越えたフレンドリーな人間関係を築き、率直に意見交換することで、新しいアイディアが生まれることを重視します。

Global
「スウェーデン・キャリア・フェア」の参加企業は、実は各分野のグローバルリーディングカンパニー。950万人の小国から生まれた企業は、常にグローバルマーケットを視野に活動を展開してきました。ここで働く社員は、世界中のオフィスとマーケットで働く「意欲」と「チャンス」を持っています。

Innovation
スウェーデンは、常にイノベーションランキングの上位(Innovation Union Scoreboard 2014
創造力や起業家精神を重視する企業文化が、また新たなイノベーションを生み出すのです。

Work life balance

スウェーデン企業が最も重視するのは、「人」。全ての人が自分らしく活躍できるよう、社員の生活を尊重します。子育てや介護、病気等による時短勤務や休暇取得は、男女関係なく当然の権利として互いに認め合っています。

stockholm-461687_960_720

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中